AVAL NAGASAKI PRODUCTS GUIDES
 
AVAL CT CARD SERIES
CT-BOX for Network Vseries
CTBX-104V 同時4chの音声処理や、音声再生中の信号検出機能など、従来からの豊富な機能はすべて継承しています。
CTBX-504V INS64付加サービスを利用した転送機能、発番号/着番号、情報取得等を利用した高付加価値のシステム構築が可能です。
CTBX-523V INS1500付加サービスが利用でき、アナログ23回線相当の音声処理に対応。大規模音声システムを省スペースで実現します。
特長
「音声機能」版CT-BOX CT System Builder for Network
「音声案内」、「予約受付」、「受注/発注」、「音声通報」等、音声系のシステム構築をサポートしています。 「CT-BOX」統合APIは従来のCTシステムビルダーAPIと互換性があり、ユーザーアプリケーションを変更することなく動作させることができます。
仮想化による運用の効率化 回線毎にU点/ST点の選択可能
(CTBX-504V)
CTIサーバーとCT-BOXを分離することができるため、複数の業務系サーバーと集約できます。
接続する回線に合わせてBOX後面のスイッチでU点/ST点の切替が可能です。
ネットワーク上での複数のシステム構築  
同一ネットワーク上での複数のBOXによる大規模システムの実現や、冗長性を持たせたCTIシステムの実現が可能です。  
19インチラックマウントキットCTBX-RMK(別売品)
19インチラックマウントキットCTBX-RMK(別売品)使用でCTBX-104V/504V/523Vを3台実装できます。 CTBX-RMKイメージ図
構成図
● 冗長性を持たせた高信頼性のシステム構成例
自由度の高い冗長化システム CTIサーバー部とCT-BOX(音声ユニット部)が独立しているため、マスター機とスタンバイ機を組合せた「冗長化システム」をネットワーク上で構成することができます。
機能仕様
【共通仕様】
接続インターフェース ホストインターフェース LAN(100Base-TX/1000Base-T)
Auto MDI/MDI-X 対応
音声機能 方式 PCM(8、16)、μ-law(PCM)
認識 ダイヤルパルス認識 回線接続後のDP-10/DP-20信号を認識
(認識精度は回線品質に影響します)
トーン検知 DTMF 16桁0〜9、*、#、ABCD標準 ミニマムポーズ30ms
単一周波数 検出 FAX信号のCNG、CEDを検出可能
送出 400Hz〜2100Hzまでの17種類で送出可能
製品外観 外形寸法 135x40x210mm(高さはゴム足を含まず)
重量 990g(ケーブル等は含まず)
【CTBX-104V仕様】
局線インターフェース適用回線加入電話回線(アナログ2線式)×4
製品仕様音声入/出力端子マイクイン、ラインイン/ラインアウト(Φ3.5)
【CTBX-504V仕様】
局線インターフェース適用回線INS64×2 /DSU内蔵
製品仕様音声入/出力端子マイクイン、ラインイン/ラインアウト(Φ3.5)
【CTBX-523V仕様】
局線インターフェース適用回線INS1500(T1)×1 /DSU別


         このページのトップへPRODUCTS TOP
AVAL CT CARD SERIES AVAL 監視システム SINGLE BOARD COMPUTER PRODUCTS TOP CT-BOX PCI Express CTI関連製品 開発パッケージ 応用例 CT-BOX IP電話回線 INS1500 INS64 アナログ回線 V series サポート・バージョン情報・問い合わせ